誰もが安心して暮らしていける福祉のまちづくりをめざして

下松福祉センター

下松福祉センターは社会福祉関係者をはじめ、市民の皆さまに会議・研修等にご利用いただける施設です。

施設のご利用について

対象者 福祉関係団体・自治会等(市内の団体のみ)
手続き 使用とする日の7日前までに 福祉センター使用許可申請書に記入提出

申請書類のダウンロード

備考

使用の時間は、準備及び設備等原状に復する時間を含めたものとする。

福祉センター備品貸出

福祉機器

短期的に必要な方に対して貸出しを行います

手続き…下松福祉センター備品借用申請書に記入し提出してください

  • 貸し出し備品リスト
    車いす
  • 対象者
    市内に居住する在宅の方で、原則、介護保険で福祉機器サービスを受けられない方。(介護認定要介護2から要介護5までの方は介護保険による福祉用具のレンタル等をご利用ください。)
  • 使用料
    無料

福祉教育教材

学校や自治会等で福祉教育を実施する際の必要な教材を貸出します。

  • 貸し出し備品リスト
    車いす、高齢者疑似体験セット、アイマスク
  • 使用料
    無料

その他備品

  • 貸し出し備品リスト
    綿菓子機
  • 使用料
    1,000円(市内の福祉関係団体、自治会等の団体に限る)

福祉活動車両「福祉号」使用

福祉、保健、医療関連の行事等に使用する場合に利用できます。
fukushi_go

利用対象 ●福祉関係団体(ボランティア登録団体・障害者団体・母子寡婦福祉連合会・老人クラブ連合会・民生児童委員協議会・地区社会福祉協議会・福祉員連絡協議会等)●下松市(健康福祉部)
運行範囲 山口県内
利用期日 利用期間は1日
利用日 毎週水曜日及び第2・4火曜日・土日・12/28~1/3 を除く日
利用時間 午前8時30分から午後5時までの間(ただし、必要に応じ時間延長できる)
利用人員 最小利用人員10名 最大利用人員24名
利用申請 利用日14日前までに福祉号使用申請書を提出
費用負担 自動車道路通行料及び有料駐車場等利用の場合は利用者負担となります。

下松老人福祉会館「玉鶴」

photo02
「玉鶴」は高齢者の憩いの場です。教養の向上及びレクリェーションの便宜を総合的に供与する場として、「老人大学講座」を開講し、「芸能の日」を設けています。健康の増進を図るとともに各種相談も受けています。

  • 下松市内に居住する60才以上の方なら利用できます。
  • 開館日は 月~土 9時~16時、入浴サービスは 12時~15時 までです。(※平成30年3月末日をもって廃止させていただきます)
  • 利用料は無料です。
  • 老人大学講座(毎月第2水)…10時~11時30分
  • 芸能の日(毎月第3水)…ボランティア団体の慰問、音楽教室の発表会
  • 映画鑑賞…第3水曜日を除く各水曜日
  • 囲碁・将棋
  • 教  室…音楽教室、編み物教室、茶道教室
  • 健康相談

※ 久保、花岡、笠戸島方面は、送迎バスの運行をしています。 ※ 老人大学講座、芸能の日は空きがあれば市外の方も入場できます。

問い合わせ先

下松市大字末武下611番地

  • 電話番号0833-43-8486

【施 設】

下松福祉センター
〒744-0022 下松市大字末武下617番地2
TEL:0833-41-2242
FAX:0833-41-2330
下松老人福祉会館「玉鶴」
〒744-0022 下松市大字末武下617番地
TEL:0833-43-8486
FAX:0833-43-8480

下松福祉センター

本社

下松老人福祉会館「玉鶴」

支店名

身体障害者用駐車場

支店名

『だれもが安心して暮らしていける福祉のまちづくりのめざして』 下松市社会福祉協議会は、みなさんとともに歩み続けます。

© Kudamatsu city council of social welfare. All rights reserved.